MENU

DHA、EPA、オメガ3脂肪酸|妊活に大切な事情とは?

 

 

DHA EPAってよく聞くタイトルです。魚においているとか、心中を良くするとか、こんな言明を聞いたり、読んだりしたことあるのではないでしょうか?本当は、このDHAってEPA、妊活の時にとっても大切な栄養分のひとつだったりします。

 

《DHA・EPAが留まる食物》
 イワシ、サバ、サンマ、マグロ脂身、ブリ、ウナギ、ハマチなど

 

《DHA・EPAが手軽に取り込めるサプリメント》

 

ハグラビ01
妊活系のサプリメントでは珍しい、DHA・EPA専用のサプリメント。
DHAの内包本数やコスト事で見どころが大きな妊活サプリメントです。

 

ハグラビの詳細はこっち

 

美的ヌーボプレミアム03
東尾理子が妊活で使っていたことで有名な、自然根本の妊活サプリメント。
リニューアルして、DHA・EPAが取り込めるようになりました。

 

「美的ヌーボプレミアム」

 

《DHA・EPAを料理で摂りたいなら》

 

亜麻仁油06
あくまでも料理で含めることにはまるやつにはお勧め。
作った献立にわたって食するだけで、DHA・EPAを摂ることが出来ます。

 

献立にかけて摂る「母油」

 

 

DHAやEPAは脂肪のサポーター

 

脂肪は輩にとってお気に入り

 

突然ですが・・・DHAもEPAも、脂肪の仲間であるオメガ3脂肪酸に含まれる物体です。

 

脂肪って聞くと、どうにもダイエット・メタボの仇敵なので、酷い印象があると思うんですが、実際にはそんなことはなくて、輩にとってはいともお気に入りです。

 

ただ、摂りすぎるという良くないと言うだけです。

 

Woman's hands on stomach
脂肪は、

 

血糖集計をコントロールする
血栓を防ぐ
性ホルモンを仕掛ける
など、妊活には欠かせない働きをするので、とっても大切です。

 

詳しくは「脂質は有用!それでも【妊活の仇敵】になる脂質も」に書いていますので、良かったら読んでください。

 

脂肪のステージをしてみると・・・DHAといったEPAは脂肪のサポーターです!

 

さて、この脂肪の中には、満杯脂肪酸って不満杯脂肪酸というものがあります。不満杯脂肪酸の中には、一価不満杯脂肪酸、多価不満杯脂肪酸というのがあります。

 

一価不満杯脂肪酸というは、いわゆる「オメガ9脂肪酸」と呼ばれるもので、オレイン酸と呼ばれる脂肪酸もこのサポーターですね。

 

オリーブ油においていて、紹介や強調なんかで見たことがあるやつもいるかもしれませんね。

 

Fotolia_70075439_XS
多価脂肪酸はオメガ3脂肪酸ってオメガ6脂肪酸にわかれます。

 

オメガ3脂肪酸の中にはいくつかの脂肪酸があるのですが、この消息筋の1つがDHAであり、EPAになります。

 

主に、魚介類に含まれています。

 

※一般的にガイドブックなどで表記されている、「オメガ3脂肪酸」「オメガ3脈絡脂肪酸」「n-3脈絡脂肪酸」は合計おんなじ物体を指します。

 

ふとわかりにくいと思うので、世間にしますね。

 

満杯脂肪酸生き物性油脂
不満杯脂肪酸一価不満杯脂肪酸オメガ9脂肪酸オレイン酸オリーブ油など
多価不満杯脂肪酸オメガ3脂肪酸DHA
(ドコサヘキサエン酸)
EPA
(エイコサペンタエン酸)
αリノレン酸魚介系
オメガ6脂肪酸ARA(アラキドン酸)
リノール酸一般の植物油
DHA EPAは、世界が補充を推奨している栄養分

 

「厚生労働省 邦人の料理補充条件」に出ているのですが、世界は、一年中程1gのDHA EPAの補充を推奨しています。

 

その事情なんですが、世界が発刊してある漁業白書にると、

 

血栓を防ぐ
血中のLDL(悪玉)コレステロール集計を低下させ、脳梗塞、心筋梗塞などの血管トラブルを予防する
アレルギー評価を抑制する
脳神経脈絡に高濃度で分布し、コミュニケーションをスムーズにする
脳の完熟や視力の洗練に関与している
といったことを上げていますね。

 

Fotolia_83021052_XS血栓を防いだり、血管トラブルを予防することで血行改めが期待できるので、卵子の年齢を防ぐことや子宮素地を触る訳、精子の落ち込みを防ぐことなど、妊活には欠かせない因子につながっていきます。

 

さらに、脳の拡大に関与しているところは見逃せません。

 

下はクライアント庁のウェブサイトに掲載されている項目なのですが、DHA&EPAの効果に対して掲載されています。

 

組織信望
心血管病態心配縮小A
血中中性脂肪縮小反映A
血圧改め反映C
関節リウマチ不調相殺A
ベイビーの発達、取り組み・視覚拡大お手伝いB
うつ不調の相殺って頻度低下C
A 使い勝手について明確で十分な根拠がある/B 使い勝手に関しまして肯定的な根拠がある/C 使い勝手にあたって示唆的な根拠がある

 

一昔前に流行った、
「さかな、さかな、さかな〜、魚をたべ〜るという〜、あたま、あたま、あたま〜、心中が望ましく〜陥る〜♪」って歌は、下位から二番目の「ベイビーの発達、取り組み・視覚拡大お手伝い」を指しているわけですね。

 

DHA EPAは何を食べたら摂取できるのか?

 

DHA EPAは、魚介系であれば何を食べても摂取できる!っていう一品ではないようです。DHAやEPAの含有本数は、魚の種類を通じて違ってきます。DHA EPAを効率良く摂取しようとしたら、魚の種類は選ばないとなりませんね。

 

Fotolia_68277194_XS
DHAやEPAが多く留まる魚は、
サバ・イワシ・サンマ・カツオなどの青魚
マグロ、ウナギ、ハマチ
などです。

 

ただ、レシピに注意しないと、口に入れる時にはDHAやEPAが減ってしまうことになります。

 

煮炊きしたり、揚げ物にしたり、焼いたりすると、DHAやEPAは外部に逃げてしまうので、レシピに捻りが必要になります。

 

DHA、EPAはサプリメントから摂ったほうが楽な場合も・・・

 

上に書いたように、DHAというEPAは、クッキング方策を捻りしないと敢然と補充できません。お刺身を食べて入れば苦労しないでも良いのですが、さすがに通常食べていると飽きてしまうし、食費も大変です。

 

そんな場合は、サプリメントを利用したほうが速いと思います。サプリメントなら魚が苦手なやつでも摂取できるのでお勧めです。

 

DHA・EPAのサプリメントなら「ハグラビ」「美的ヌーボプレミアム」

 

ハグラビ02
DHA・EPAを妊活のために摂りたいなら、ハグラビがオススメです。
DHA・EPAの内包本数が他のサプリメントよりも多いのと、初回980円で購入できる売り値事の見どころが大きいです。
また、サプリメントの定期調達で一般的な「?ヶ月は続けて下さい」という繰り延べ任務もなく、休止・脱退が自由なことも、ポイントです。

 

ハグラビを飲んでみた

 

美的ヌーボプレミアム04妊活に必要なすべての栄養分を一度に摂りたいなら「美的ヌーボプレミアム」はオススメです。

 

東尾理子が妊活で使っていたことで有名なサプリメントで、妊活に必要なありとあらゆる根本が、美的ヌーボプレミアムだけで摂れます。成分は、すべて自然由来の存在なので、オーガニックでボディーに手厚いです。

 

しかし、売り値が厳しいのと、粒が著しいのが欠点です。

 

 

DHA・EPAを料理で手軽に入れるなら母油

 

亜麻仁油06また、DHAやEPAをサプリメントでは無くて料理で摂りたいやつには、亜麻仁油の「母油」が奨励。オメガ3脂肪酸・DHA・EPAがたっぷりと摂れます。
しかも、生野菜など、色々な献立にかけて食べられるので、あきることもありません。

 

何よりも手軽で、とっても嬉しいですよ!